更新日:

ブラジリアンワックスでのVIO脱毛は負担がかかる

ブラジリアンワックスでのVIOゾーン脱毛は若い女性の間ではよく知られるようになり、モデルさんなどが使用していると公言されているのでぜひ試してみたいという人も多いです。ブラジリアンワックスはサロンでの施術も行われているので手順などはスタッフさんの方でわかっているので気持ちと覚悟さえ決まれば試すことは難しいことではありません。

しかし、ブラジリアンワックスの施術にはデメリットもあります。その名前の通り液体を塗り、乾燥したら剥がしてムダ毛を除去するというものなので肌が強い場所ではなくVIOゾーンに使用するブラジリアンワックスは敏感肌や肌の弱い人が多い日本人では肌への負担も大きくトラブルも起こっていますし、施術時に痛みを感じることもあります。

施術後の予期せぬトラブルは、その後の予定が狂うことや気持ちの上での負担になることもあるのでVIOのムダ毛が処理されることは良いことですがデメリットや考えられるトラブルのことも理解しておいた方が良いです。


怪我をした時に行われる医療脱毛

たまに痕治療を受けています。それに伴って、医療脱毛が行われるケースもあるのです。ちなみに毛髪なども、そういった対象になる事があります。何かの拍子で、怪我をしてしまう事は大いにあり得るでしょう。

そういう時には手当てを受ける訳ですが、やはり体毛が邪魔になってしまうケースがある訳です。それで治療行為の一環として、脱毛をが行われるケースが多々あります。基本的には照射部位全体に対して、施術が行われる事になります。

また、それはナチュラルホルモンに対する影響もあるのです。あまりにもホルモンが多ければ、発毛が促進されてしまいますので、治りも悪くなるでしょう。それを抑制する為に、医療脱毛が行われるケースが多々あります。

ちなみに上記のような治療行為ならば、大抵は保険がきくでしょう。しかし美容行為の為に施術を受けた時には、原則として保険で支払われる事はありません。あくまでも傷を治した時だけが、対象になるのですね。


口コミで評判の高い銀座カラー


低価格で高品質な脱毛が受けられると口コミで大評判な脱毛サロンといえば、銀座カラーです。特に全身脱毛のプランが豊富で、自分の希望に合わせてプランをチョイスすることができます。スタンダードな22部位の6回プランである全身VIP脱毛は、顔を除く全ての部位の脱毛が可能で、デリケートゾーンのVIOラインも含まれています。

顔を含んだスペシャルプランも用意されていて、24部位の6回プランになっています。気になる部分だけ複数部位の脱毛をしたいという方には、全身VIPハーフ脱毛がおすすめです。狭い部位から4部位、広い部位から4部位の合計8部位を自分で選んで、6回の脱毛を受けることができます。

部位別の脱毛をするよりは料金的にお得です。どの全身脱毛のプランでも、月額制プランが用意されているので、最初に費用をまとめて支払う必要がなく、お財布にも優しいです。金利手数料は全て銀座カラーが負担してくれます。徹底的に満足のいくまで全身脱毛をしたいという方向けに、脱毛し放題のプランもあります。

全身VIP脱毛、全身VIPハーフ脱毛の両方ともオプションプランとして用意されています。全身脱毛の料金の安さやプランの豊富さが口コミでも人気があるので、全身脱毛を考えているなら、銀座カラーがおすすめです。(詳しくはこちら⇒銀座カラーで全身脱毛:口コミと効果


美肌になる為に必要なモノ

美肌の為には野菜不足にならないように注意する必要があります。野菜不足は肌の老化を促進するので野菜をしっかりと食べてビタミンや食物繊維、酵素を摂取することが重要です。ただしビタミンや酵素は熱に弱い性質があり加熱すると効果が失われてしまうので野菜は生の状態でサラダとして食べるようにして下さい。

生で食べれる野菜としては大根、人参、キャベツやレタス、さらに少し癖がありますが水にさらせば玉葱なども生のまま食べることが可能です。ただし生野菜は鮮度が重要なので毎日食べるのは難しいと言えますし、量を食べることは出来ません。なので野菜と一緒にサプリメントを摂取しビタミン、酵素などを体内に取り入れることをお勧めします。

特にビタミンCには美白効果が期待できますし、酵素は消化や代謝をサポートする働きがあります。だから基礎代謝がアップしデトックス作用で体内の老廃物を排出することが出来、ダイエット効果もあるので健康的にキレイになれるのです。


純国産の脱毛マシンを導入している脱毛サロン

脱毛サロンによってそれぞれ違う脱毛マシンを導入しています。脱毛マシンは国内外で開発されていますが、海外の脱毛マシンより純国産の脱毛マシンの方が日本人の肌質や毛質に合わせて開発されているので安心感があります。

中にはオリジナルの脱毛マシンを開発して施術している脱毛サロンも見られます。最新の脱毛マシンは冷却装置など痛みを和らげる工夫が盛り込まれているので、痛みを感じやすい箇所を脱毛するのにピッタリです。最近ではお肌が大人より敏感な子供でも脱毛できる脱毛サロンまで増えてきました。

そういった脱毛サロンはお子様同伴可なので親御さんと一緒に脱毛することも出来ます。ただしお肌にやさしいとは言え日焼けして肌黒くなると火傷の恐れが高くなるので施術が出来ないです。お子様は夏になると海やプールに遊びに行って日焼けしやすいので、脱毛中は日焼けしないように注意が必要です。

日傘を差して外で遊ばせるわけにもいかないでしょうから、日焼け止めクリームなどで対策するのがおすすめです。


おすすめの脱毛サロンはキレイモです

最近では脱毛サロンの数も多くなり、サービス内容や施術法なども色々ありますが、脱毛サロンの特徴を早わかりにしたサイトも数多くあります。今回はその中でも特におすすめの脱毛サロン「キレイモ(KIREIMO)」を紹介します。

キレイモ(KIREIMO)の特徴は、全身脱毛が可能で、ほかの脱毛サロンよりも脱毛可能な部位が多く26か所もあるという点です。特に最近人気の高い脱毛部位はVIOラインと呼ばれる部位です。Vラインの脱毛が可能なサロンは数多くありますが、IラインやOラインの脱毛を行っているところは限られています。

VIOラインはデリケートな部分で自分では処理しずらいところですし、痛みの不安を感じる人も少なくないようですが、キレイモ(KIREIMO)では脱毛面の照射と同時に皮膚を冷却するという最新の脱毛機器を使っているので、痛みの心配はほとんどありません。また、一度に照射できる範囲も広いので、施術にかかる時間も短くて済むというメリットもあります。

脱毛料金は月額制なので、一か月に何回でも通って気になる部位を脱毛することが可能です。何回も通う時間がない人向けの料金プランもあります。キレイモのホームページを見れば早わかりです。